こんにちは。
靴通販THE SOLE BARの釜田です。

暖かくなってちょうど良い季候になってきました。
今まで秋花粉に苦しめられてきたのですが、今年から春花粉デビューを果たしてしまいました。
目鼻にはこず、頭痛に悩まされております。
困ったものです。

で、暖かくなってきたのでスニーカーな気分と言うことで「HIROSHI TSUBOUCHI(ヒロシツボウチ)」のウィングチップスニーカー【キャメル】を履いてみました。

hiroshitsubouchi

言わずもがなな「HIROSHI TSUBOUCHI(ヒロシツボウチ)」の代名詞、ウィングチップスニーカー。
オーセンティックな雰囲気なのにソールがハイテクなので、カジュアルかつモードな印象になっています。

hiroshitsubouchi

キメの細かい「イタリア製スウェード」を使用しているので、より一層上品なイメージになっています。
ブローキング(穴飾り)も綺麗で足下のアクセントになると思います。

hiroshitsubouchi

スニーカーソールも曲がりやすい様に溝があるので、非常に歩きやすいです。
また軽量化されているので片足388g、両足で776gと、軽いので疲れづらく、遊びに行く際のお供にぴったりだと思います。
私もウィングチップスニーカーを所有していますが、展示会など長時間経ちっぱなし、歩きっぱなしでも疲労感が少ない印象があります。

ソールにはエアダクト(空気穴)があるので、靴の中が蒸れるのを防いでくれています。
特にこれからの季節は重要になる「靴中環境(臭い)」問題を解消する部分だと思います。

ヒール部分にホールドパーツがあることで、かかと部分の遊びが軽減されるので、より一層の履き心地になっていると感じました。

「HIROSHI TSUBOUCHI」のウィングチップスニーカーは木型が「HT-660-2」なのでワイズ(横幅)が「EE」と大きめになっています。
普段、NIKEのエアフォースであればUS10、Newbalance574はUS9.5を履いていますが、このウィングチップスニーカーは「サイズ:9(27.0cm)」でちょうど良いサイズ感です。

オーセンティックなデザインなので、羽根(靴紐部分)が開きすぎるとかっこ悪いので、バランス良く見えるようにワイズ(横幅)が大きいのかと思います。

カラーは【キャメル(ライトブラウン)】のスウェードなので、やはりカジュアルなイメージが強いかと思います。
デニムのロールアップやネイビーのパンツなど濃いめの色が合うのかなと思います。
またスウェードを使用しているので、次の梅雨シーズンの雨にも強い素材なので、この春〜夏の足下の相棒としてバッチリなのではないのでしょうか。


**********************************************************************

■靴通販THE SOLE BAR(ザ ソール バー)
営業日:月〜金曜日
営業時間:10:00〜18:00
店休日:土・日・祝祭日、年末年始

・本店:http://thesolebar.com/
・楽天市場店:http://www.rakuten.co.jp/thesolebar/

・Facebook→https://www.facebook.com/thesolebar/
・Instagram→https://www.instagram.com/thesolebar/

◎メールマガジン希望の方は→https://secure.shop-pro.jp/?mode=mailmaga&shop_id=PA01313819
※取り扱いブランドの入荷情報や会員限定情報を配信しております。

**********************************************************************